シュバルツ国シリーズ一覧

はじまりの物語―「皇帝陛下の不埒」シリーズ(eロマンス文庫)
《登場人物》
 キャロル:黒い髪の公爵令嬢で図書館司書
 アルドヘルム:シュバルツ国の若き皇帝
★電子書籍
皇帝陛下の不埒な誘惑 専属司書は蜜愛の褥で喘ぐ
皇帝陛下の不埒な溺愛 甘美なロイヤルウェディング
皇帝陛下の不埒な蜜月 淫らで危険な新婚旅行

恋を紡ぐ朝の物語―王子様とむかえる朝~秘めやかな蜜をたたえて~(DeNIMO)
《登場人物》
 チェリー:シュバルツ国の侍女
 プラム:「皇帝陛下の不埒」シリーズに登場するキャロルとアルドヘルムの息子
★電子書籍&絵ノベル
王子様とむかえる朝~秘めやかな蜜をたたえて~

情熱的な夜の物語―伯爵ときどき野獣(メリッサ) NEW
《登場人物》
 クレア:真面目な街医者。
 フレデリック:「王子様とむかえる朝」に登場するプラムの友人。青年伯爵。
★電子書籍&紙書籍
伯爵ときどき野獣

甘美な隣国の物語―私の上司は侯爵様 魔鉱石研究所の淫らな非日常(オリオンブックス)
 ※シュバルツ国の隣国ブロッサムを舞台にしたスピンオフ作品。
《登場人物》
 フェリシア:魔鉱石研究所の新人研究員、伯爵令嬢
 オージアス:魔鉱石研究所の所長で偏屈な侯爵
★電子書籍
私の上司は侯爵様 魔鉱石研究所の淫らな非日常

つぼみの物語―いたずらな花蜜(サイト掲載中)
《登場人物》
 アリシア:「王子様とむかえる朝」に登場するチェリーとプラムの娘でシュバルツ国の王女。
 フィース:「王子様とむかえる朝」と「伯爵ときどき野獣」に登場するクレアとフレデリックの長男で騎士団の副団長。
★サイト掲載ページ
いたずらな花蜜

花ひらく物語―伯爵は肉欲旺盛なお医者さま(サイト掲載中)
《登場人物》
 エリス:伯爵家に仕えるメイド兼看護助手。
 ジェラルド:「王子様とむかえる朝」と「伯爵ときどき野獣」に登場するクレアとフレデリックの次男で医者。伯爵。
★サイト掲載ページ
伯爵は肉欲旺盛なお医者さま

皇帝陛下の不埒な誘惑 専属司書は蜜愛の褥で喘ぐ

若き皇帝アルドヘルムと、公爵令嬢でありながら王立図書館で司書をしているキャロルのお話。
★☆★
「俺は知りたい。おまえがどんなふうに感じて喘ぐのか」 美貌の皇帝の誘惑―貞淑な図書館司書は皇帝の指技で快楽に堕とされる。
※イラスト付き。書き下ろし小説。

皇帝陛下の不埒な溺愛 甘美なロイヤルウェディング

皇帝アルドヘルムと王立図書館司書キャロルの結婚式前後のお話。
★☆★
若き皇帝陛下×図書館司書で公爵令嬢。蜜愛ロイヤルエロティックウエディング!皇帝陛下のとってもエッチなドレスの採寸!?
※イラスト付き。書き下ろし小説。

皇帝陛下の不埒な蜜月 淫らで危険な新婚旅行

皇帝アルドヘルムと王立図書館司書キャロルのハネムーン編。
★☆★
若きイケメン皇帝陛下×初心な公爵令嬢。ロイヤルウェディングをへて王妃となったキャロル。公務をかねたラブラブ甘々新婚旅行で誘拐された!?
※イラスト付き。書き下ろし小説。

王子様とむかえる朝~秘めやかな蜜をたたえて~

アルドヘルムとキャロルの息子である王子プラムと、シュバルツ城の侍女をしているチェリーのお話。
★☆★
「アンタ、だれ?」お城の侍女として仕事一筋で生きてきたチェリーは、見目麗しい第一王子のお世話役に任命されるが……。
※イラスト付き。絵ノベル版、小説版あり。

伯爵ときどき野獣 NEW

「王子様とむかえる朝」に登場する王子プラムの友人であるフレデリックと女医クレアのお話。
★☆★
「――きみの瞳に俺はいまどう映っている?」女医であるクレアのもとにやってきた銀髪の男、ノースヴェイン伯爵。「欲情すると獣になってしまう」という彼の悩みを聞いたクレアは、からかわれているかと思いきや……?
※イラスト付き。紙書籍版あり。書き下ろしSS二編を収録。

私の上司は侯爵様 魔鉱石研究所の淫らな非日常

「王子様とむかえる朝」の舞台のひとつであるブロッサム国でのお話。
★☆★
「きみは意外と調教のしがいがあるな。打てば響く」――新人研究員フェリシアの上司は侯爵様! 淫らな悪戯を仕掛けられて…!?
※書き下ろし小説。

↑ PAGE TOP